メールお問い合わせ

TEL:0562-46-3707

人と地域をつなぎ感動できる農業 サグワットファーマーズ

私たちが考える農業は、人から人へ農産物を通じて感動を分かち合いながら、地域とともに暮らし発展していくのが、農業だと信じています。
このような企業理念のもと、ぶどう栽培が主力の農業経営から、新たにミニトマトの生産も開始することで期間雇用であった従業員を年間で雇用できるよう経営形態を一新しました。
又、遊休農地を活用し地産地消の観点から、生産した農産物を当社直売所で販売することで、生産者と地域の方との交流も生まれ、農業を目指す未来の担い手の育成にもつなげていきたいと考えています。

代表取締役 鈴木史延

SuGWat farmers

社名の由来は、農業に欠かせない「太陽(SUN)」、「土(GROUND)」、「水(WATER)」の頭文字をとり「SuGWat」
そして最も重要な作り手の「農業者(farmers)」を付けた造語になります。
それぞれが重なり合うと緑色の芽が出てきます。
芽を出したその先には、スタッフ一人一人の力で、綺麗な花を咲かせ、大きな実を育てもらいたいと思っています。

事業内容紹介

サグワットファーマーズは、現在大きく分けて3つの農業を行っております。

ぶどう部門

昭和23年よりぶどう栽培を始め、昭和50年よりぶどう狩りを行っている大府市でも老舗の農園です。
人気のシャインマスカットをはじめ巨峰を中心に20品種以上のぶどうを栽培して、お客様の嗜好に合わせた珍しいブドウの栽培にも取り組んでいます。
また、ぶどう狩りや・収穫体験もできる農場もあり家族や友人同士で楽しく、ぶどうの下で時間を忘れて過ごすことが出来ます。

ぶどう部門ページはこちら

ミニトマト部門

年間を通して雇用ができ安定的に栽培・販売が可能なミニトマト栽培を平成27年8月より始めました。
栽培に適した環境で、ミニトマトを健康に生育させるため統合環境制御システムを導入し、安定した収穫量と美味しさを追求しています。
また、多品種栽培に取り組み、すべての品種を完熟での収穫を心掛けています。
施設横には専用の直売所も併設していますので、毎日の食卓を彩る食材として気軽にお買い求めできます。

ミニトマト部門ページはこちら

野菜部門 旬菜便

若手スタッフを中心に、未来の担い手の育成を目的に始めた野菜の栽培です。
農場で生産した露地野菜を「旬菜便」と位置付け、経営能力を身に着けてもらうため、担当スタッフが各々の栽培品種を選定し、管理・販売を一貫して行っています。

野菜部門ページはこちら

採用情報

サグワットファーマーズでは現在、正社員・パートを募集しています。
自然が好きな方・農業に興味がある方大歓迎です。

詳細はこちら!

 

視察研修受け入れ

視察研修の受け入れを行っています。

詳細はこちら!

新着情報

 

アクセス

本社・ぶどう直売・巨峰狩り

収穫体験

〒474-0021 愛知県大府市長根町五丁目63
TEL:0562-46-3707

ミニトマト直売所

〒474-0021 愛知県大府市長根町5-13

ページトップ